サイクリングと神社〜地図が間違ってやがる

午前中、「白の稲妻」号で出撃。忘れ物を取りに職場に行き、そこから本格的に走る。目的は二度に渡り参拝出来ていない…一度目はパンク、二度目は道に迷った…ある神社へ行く事。今日も今日とて暑くて眩暈もしそうだが、今回は地図帳で場所を確認、その道を辿るので問題無い筈。ばっちり!…と思ったが、三度目でも駄目なものは駄目だったorz。某社の地図帳の場所に行ったら確かに神社はあったが別の神社。なんだそりゃ。

鳥居が鬱蒼とした木々に囲まれて雰囲気はあった。祠は新しく作り直されたらしく、趣と言う意味では微妙だが地域の人達の神社なのだなあ、と思わせるものだった。周りを観ると古い石碑…墓?…や明王の像…一部削れていて判別出来なかった。勉強不足…があり、中々面白かった。
気を取り直して更にふらふら走るが求めるものは結局見つからず、別の神社を発見。
こちらも地元民の方々がメンテナンスをされている模様。こういう地元密着型は好きだ。
まあそんなこんなで目的は達成出来ずに残念であるが、それに加えて更に道を間違えて、水はなくなるわ先は見えないわ、かなり怖かった。何事も準備が大切だなあ、と久しぶりに思い知ったのであった。
今度こそ場所を確認してチャレンジしよう…

朝〜夜

通常時刻より一時間後に起床。
少しうだうだしてから「白の稲妻」号で出撃。目的と結果は上記参照。無計画もほどほどに。
昼下がりになって帰りつき、遅い昼食。その後ごろごろ。日焼け止めをフル活用していたけれど肌が痛い…
夕食…冷やし汁うめえ…後、脚がだるいので踏み台昇降はパス。自転車乗ったからいいよね。

今日の由無し言

自民・谷垣総裁、菅談話“不要” 「日韓基本条約で解決された問題を蒸し返すな」

全く正論。こういうのがもっと報道されて国民は事実を知るべきなんだが…

業者「シーガイア、タダでいりませんか?」→東知事「維持費がかかるのでいりません」と断る

貰うだけならタダだけど維持費が洒落にならんだろうからなあ…なんだかんだで一度くらいは行ってみたかった気はする。

昔の美人って、今の美人に比べてレベル高すぎだろ・・・・

日本も海外も昔は美男美女ばかりだった。G.ケリーは今でも憧れだ。

全く異性との出会いがない。どうすれば出会えるの?

ほんとないんだよなあ。皆どうやって彼女や嫁を見つけているのか。随分本も読んだつもりだがそういう手順は見当たらなかったよ。選んだ本が悪かったのかね。